黒縁メガネがエロい風俗嬢

お金も無限じゃないですしね

お金は残念ながら無限ではありません。性欲に関しては無限って言っても良いくらいに溢れてくるものの、お金は無限ではないんですよね。だからこそ、風俗でもどんなことをするのかなど、いろいろと考慮しなければならない部分があるんですけど、自分の場合は風俗はソープ一本ですね。他の風俗では出来ないことが出来る。それだけでもソープを選ぶだけの価値があるんじゃないのかなって思うんですよね。それに、ソープだからこそ、あんまり乱発するのではなくて、自分の好きなペースで楽しむようにしているんです。そのくらいの方が、実際の所やっぱりこっちとしてもスッキリする部分はあるんですよね。それなら単純に考えて、ソープのほうが良いのかなって気持ちもあります。それに、別に舐めてもらったりとかもソープで出来るじゃないですか。単純に考えて、ソープ出来るけど他の風俗では出来ないことはありますけど、その逆に他の風俗で出来るけどソープで出来ないことってないですよね。

決定権こそ、魅力だと思いますよ

風俗の魅力は決定権にあるんじゃないかなと。というのも、普段生活をしていれば分かりますけど余程のイケメンではない限り、基本的に女の子が何もかも決めるじゃないですか。よく考えたらおかしいとは思いつつも、結局は需要と供給の差なんですかね(苦笑)デートを誘うのも男なら、デート代を払うのも男だし、そもそもそれで恋人になれるのかどうかを決めるのも男。すべてが女の子が決めることなんですけど、風俗だけは違うんです。風俗だけは男が決める側に回れるんですよ。それってやっぱり魅力的なものなんじゃないのかなって思いますよね(笑)むしろそこだけでしか得られないものじゃないですか。常日頃からいつでも得られる気持ちじゃないんです。女の子を選ぶことが出来るのは、風俗だけなんです。その事実だけを見ても、風俗がどれだけ価値のあるものなのかってことが分かるんじゃないのかなって思いますよね(笑)むしろそこに、大きな魅力が隠されているんです。